赤ちゃんの虫除けにディートフリーのアロベビーを買ってみた。




赤ちゃんとのお出かけの時に気になる虫対策。

虫よけ製品は色々あるけれど、どれがいいのか悩みます。

ハンゾーは畑仕事に連れて行くとすぐ蚊に刺されてしまいます。

赤ちゃんは体温が高いので刺されやすく、血行が良いので腫れやすい。

刺されてしまった部位を見ると大きく腫れてかわいそう…

そんな思いをしない、させない為に虫よけ製品を調べてみました。

私たちがよく使う虫よけスプレーはディートという成分が使われているそうです。

ですが、こちらの製品はなるべくなら赤ちゃんには避けたい成分。

というのも、厚生労働省で明記されているのです。

ディートって何?

ディートを含有する医薬品及び医薬部外品に関する安全対策について|厚生労働省

ディートの神経系への影響が外国で報告されているが、研究が不十分。

米国、カナダ、英国などで販売停止の国はなく、販売停止にするだけの根拠がない。

日本ではカナダを参考に以下の通り用法用量を決めた。

・6ヶ月未満の乳児は使用しない

・6ヶ月以上2歳未満は1日1回

・2歳以上12歳未満は1日1〜3回

簡単にまとめると、

人体への影響があるかもしれないけど、研究が十分でないから、何とも言えないよ。というところでしょうか。

ディートフリー

完全に安全ともわかっていないので、最近ではディート不使用のもの、ディートフリー製品が出回っています。

ディートを使用しない、お肌にもマイルドな成分を使っていたりするので、効果もマイルドらしい。

製品によって使用成分が異なるし、いろんなメーカーから出ているので、またまた悩んでしまいます。

アロマオイルなどを使って手作りする人もいるみたいですね。

アロベビーはディートフリーで効果もある

created by Rinker
アロベビー(ALOBABY)
¥1,925 (2020/02/21 23:55:24時点 Amazon調べ-詳細)

ディートを一切使わない99%天然由来成分のオーガニックのアウトドアスプレーみたいです。

オーガニックのやつは高いイメージがありますが、こちらももれなくお高いです!笑

安いの買って効果なくても嫌だなーと思って、悩みすぎてイかれた勢いで買ってしまいました。

他のディートフリー製品よりも良い口コミが目立ったので…

高いしきっと効果あるはず!!

実際に効果はどうなの?

今のところ、アロベビーのスプレーをつけて畑に行った日は虫に刺されていません。

いつまでこの記録が保持されるのかドキドキですが…

スプレーなので、一度自分の手に出してから、ハンゾーの身体に伸ばして塗ってあげています。

香りは柑橘系の良い香り。オーガニックを彷彿とさせる香りです。

ハンゾーは肌弱い方だと思いますが、このスプレーで肌荒れしたりもないです。

日焼け止めと虫よけが一緒になったスプレーもありますが、別の日焼け止めを買ったばかりだったので、虫よけのみにしました。

アロベビー公式HP/UV&アウトドアミスト

ちなみに日焼け止めはこのくまちゃんのやつです。

虫よけは高いから、日焼け止めは安いやつ。笑

created by Rinker
マミー
¥990 (2020/02/21 23:55:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
アロベビー(ALOBABY)
¥1,925 (2020/02/21 23:55:24時点 Amazon調べ-詳細)