マタニティブルー的な…

マタニティーブルー




厳密に言えばマタニティブルーは産後に現れる症状らしいですが、妊娠中から情緒不安定な状態が見られることも多く、最近では妊娠中のものも含めてマタニティブルーと呼んでいるとかいないとか…

妊娠中は初期と後期に多いらしいですが、私は妊娠後期に入ってからそれらしき状態になったので、その時のお話を少し。

マタニティーブルー(マタニティーブルーズ)とは

分娩直後の数日間に現れる一過性の症状です。生理的なもので病気ではありません。

産後10日〜2週間ほどで自然と回復すると言われています。

しかし症状が長引いたり、産後しばらく経ってから症状が現れたりすると産後うつという病気に移行している可能性があるため、病院受診が勧められています。

危機感を感じたら(危機感を感じる前が理想ですが)、気分転換をしたり、相談できる人を確保しておいたりするのが良いそうです。

おもな症状

情緒不安定
不安
不眠
焦り
集中力低下
意欲低下

原因

原因は十分に解明されていないようですが、以下のことが考えられているようです。

ホルモンバランス

月経前症候群(PMS)で情緒不安定な状態を経験したことのある方もいると思います。

女性ホルモンの増減により引き起こされるものですが、それと同じような感じでマタニティブルーも引き起こされると考えられています。

母親になる責任感

産後は実際に赤ちゃんが目の前にいるので、母親としての責任を実感し、プレッシャーに苛まれたり、赤ちゃんの関わりがうまくいかないと感じるなど精神的に追い込まれやすい状態にあると考えられています。

妊娠後期に枕を涙で濡らした

さて、私はまだ分娩まで経験していないので、産後どうなるかはわかりませんが、ちょうど妊娠33wに入ってから1週間ほど、情緒不安定な経験をしました。

元々月経前になると訳もなく涙が出たり、最高にネガティブになって鬱になるんじゃないかと思っていたり、精神的な波はある方だったので、それに似ているなぁという感じでした。

その症状は主に夜中、旦那さんが寝てからの時間帯でした。

泣いてから理由付けが始まったのか、理由があって泣いたのかはよくわかりません。

………………
もうすぐお子が生まれるともう旦那さんと2人ではないんだなぁ

なんだかものすごく寂しい

旦那さんと2人の時間がもう少しあってもよかったかもしれない

でもこんなこと思ってたらお子に失礼だ

ごめんねお子。ちゃんとお子が来てくれて嬉しいんだよ

こんなこと思うなんてダメなお母ちゃんだね…

そういえばお子はずっと小さいと言われてるけど大丈夫かな

周りの人にあんまり食べれてなかったもんねとかも言われるけど悪阻で体重が減ったのが原因かな…

でも妊娠初期はそれまでに蓄積されていた母体の栄養で育つっていうし、なんの根拠もないじゃないか!

お腹があまり出てないねと良くいわれるけど小さいからなのかな

でもお腹の出方は人それぞれだし、私は背が高いから骨格的にそうなのかもしれないし余計なお世話だ!

ん〜でも何が原因なのかわからないから心配だなぁ

心臓には問題ないと言われたけどそれも生まれてみないと確実じゃないし…
………………
というようにエンドレスに派生していくネガティブシンキング。

これが毎晩続き、毎晩毎晩枕元にタオルが必需品でした。

元々客観的に物事を見る癖があるので、泣いている最中、辛いながらも「これ自分やばいな…産前うつだよ 笑」みたいな自分もいました。

1週間経つと、自分の中で十分消化できたのか、泣くことなく入眠できるようになりました。

でもその3日後くらいにまた同じような状態になり、連休の前日だったので、旦那さんに話してみました。

もう2人の時間がないんだなぁって思うと寂しくて。というところを中心に…

旦那さんはその気持ちを受けて止めてくれ、次の日には前から私が行きたがっていた月島もんじゃを食べに連れて行ってくれました。

単純な私は、それで満足したのか、それ以降大きく落ち込むことはなく、現在まできています。

先にも書きましたが、あの毎晩泣いていた時は、泣いてから理由をつけたのか理由があって泣いたのかはわかりません。

そのためマタニティーブルーのような状態だったのか、そうでないのかは判断しかねますが、私の場合は旦那さんに相談することができ、また気分転換にお出かけもできたのがよかったかなと思います。

多分あの時どこも連れてってくれなかったら、旦那さんが休みの度に駄々こねてたかも…




マタニティーブルー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です