妊婦健診(7M)

妊婦健診




23wを超えたので健診が2wに1回になりました。
今回は7Mの時の2回分の健診のお話。

7M/25w0d

体重(妊娠前から)+0.9kg
血圧89/54
尿蛋白
尿糖
子宮底長20cm
赤ちゃんの体重約700g/約23w6d

赤ちゃんの体重は前回同様平均より小さめ。

表に入れてませんが頭囲も腹囲も大腿骨長も小さめです。

ドクターは何回も何回も頭囲も腹囲も大腿骨長も計り直していました。でも何も言われませんでした。

果たして…

7M/27w0d

体重(妊娠前から)+1.4kg
血圧97/56
尿蛋白±
尿糖±
子宮底長22cm
赤ちゃんの体重約800g/約24w2d

本日もドクターは何回もエコーとにらめっこ。

ついに「全体的に小さめだね」と言われました。

以下ドクターからのお話。

・頭囲・腹囲・大腿骨長どれも平均より小さめ。
・胎児の成長曲線の下限より下
・羊水量・臍帯血流・採血結果・尿検査結果問題なく、原因が今のところ不明。
・赤ちゃんへの血流をよくするためになるべく横になること。
・小さめのまま切迫早産になると困るので遠出・外出控えること。
・妊娠初期の母体の体重減少(最大−10kgでした)の影響は100ではないが0でもない。
・逆子

私自身の出生体重と週数聞かれました。

2350g/37wとか38wだった気がする。

ちなみに旦那さんは2400g/39wとかかな?

遺伝もありそう…

地味に悪阻の影響が0ではないということにショックを受けています。

なんとも心配な結果ではありましたが、とりあえず私にできることは安静にしていること!と割り切ってその後2w過ごします。




妊婦健診

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です